お知らせ

非物質存在は動物にも
2021年08月01日

非物質存在は動物にも

あの世では非物質の人であった存在がこの世では人間という肉体に宿る。

人とは本来が霊であることを私はザックリと説明しています。

では、動物の非物質存在はどうなっているのかというお話です。

 

人のペットの場合は例外もありますが、人のように個として異界を行き来している動物はいません。

人以外は非物質ですと原則は個でなく集合意識となります。

 

しかし象徴的な動物の非物質存在はいます。

龍や麒麟や鳳凰や獅子がそうです。

欧州ではドラゴンやユニコーンですね。

 

人の霊にはエゴのある存在もたくさんいますから、人間と神や悪魔との関わりは昔から世界中で物語となっています。

ところが人以外の霊的存在は本当に純粋な人にしか関与しません。

神殿や神社に絵画や彫刻があるのみで、日常的に交流している人間は稀です。

 

原則そのような人は自ら口外はしませんから作品から感じ取る他はありません。

でも僅かですが本当に実在はしています。

 

私はそこに「この世の宝探し」的な面白さを感じています。