お知らせ

2021年09月03日

魔女狩り

霊能力者が次々と捕らえられて殺されてきた史実、
「魔女狩り」は多くの皆さんがご存じでしょう。
 
でもなぜ行われていたのかを知っていますか?
 
地球は少なくともここ数千年以上、
銀河系以外も含む広大な宇宙の中でも極悪な知的生命お気に入りの星でしたが、もうほぼ支配からは免れました。
 
ここ数千年でもウォークイン・ワンダラーを含む異星人が地球に広めた教えの中には良質なものもありましたがそれは例外で、地球の政治と宗教は(科学教も含む)原則として支配と搾取が目的でした。
 
地球支配者がする行為のほとんどは騙しと殺しでした。
搾取を成立させるため、すぐに皆殺しにはしないのです。
よって嘘と偽りを隠したり誤魔化したりすることが主な仕事の内容です。
現代社会まであまり変わってませんでしたね(笑)
 
企業は利潤追求が目的ですからまだ正直です。
 
世のため人のためというフリをして自分の金銭名誉だけを求めている人が宇宙的に問題なのです(地球的には標準でも!笑)
 
せっかく民を騙す仕事をしているのに、真実を見抜いてしまう霊能力者がいるとしたら…
権力者は次々と霊能力者を見つけ出して処刑するに決まっています。
 
霊能力者は自分が殺害された前世記憶から現代でも霊能力を隠す傾向にあるため、見つけるのが簡単ではありません。
ニセモノに限ってアピールしてくるのですが…
 
私も何度か殺害されたらしく、今回の人生では若い頃から妙なところで警戒心が働くのでした(笑)