お知らせ

2020年11月27日

霊について

霊とは、本来なら怖がる存在ではありません。
 
肉体死を迎えても「あの世」に行かず、「この世」をウロウロしている霊だけが問題を起こします。
 
あの世にいる普通の霊ならば、
この世に関心があったとしても見守ってサポートしてくれるだけ。
 
ですから皆さん、生きているうちにまずは正しい霊的知性を得ることが大切です。
 
もし霊的知性を得ないで肉体死を迎えた場合、他界を促すために行われるものが葬儀です。
 
今ほど万人が霊的知性に乏しい「この世」の状況は、
かつて無なかった非常事態です。
 
「人間」ではなく「人」(霊人・神人・宇宙人)
の知性が要求されているのです。
写真の説明はありません。