お知らせ

2021年05月09日

肉体は消耗品

植物状態の寝たきりから5年間の訓練を経て、今の私には肉体の感覚が少し戻ってきました。
 
「これなら座ってギターを手にすることも出来るのでは?」
今日は荷物をガサガサと探しました。
 
全ての楽器は売却処分したのですが、ボロ過ぎて値段もつかなかった1本だけが粗大ごみにも出しそびれたまま残っていたのです(笑)
 
しかし手にしてみると、まるで弾けなくなっている事実を自覚しました。
 
思えば3歳からピアノを弾いていて、高校の頃に血豆を作ってまでギターの猛練習をしたから弾けるようになっただけで、生まれつきギターが弾けたわけではありません。
 
歩く練習なら数十年ぶりでも多少は身に付きましたが・・・・
 
人間の身体能力は、元々が他の動物よりも断然劣っています。
 
しかし経験して感じて思考してきたあれこれは、倒れる前と比べても遜色ありません。
 
むしろあの世に戻ってチャージできた分、パワーアップしています。
 
いくら肉体を鍛えたところで、原則は数十年以内に焼却処分されるだけ。
 
ですが何時であっても、非物質ボディに資することには一切の無駄がありません。
 
私はこんな肉体となってからでも、皆さんへのそんなお手伝いならば力強く出来ます。
 
もしも肉体のことで悩んでいるとするならば、あなたはなんと贅沢なのでしょう(笑)
ギターの画像のようです