お知らせ

2021年08月02日

早かれ遅かれ

地球だけにアセンションが起きていると思っている人が多いでしょう。
 
実は他の星でも、物質の生命や物質の街が存在していた時期はありました。
 
それは驚くほど昔の話です(笑)
 
しかし星々は順次アセンションをし、地球は最後に次元上昇から取り残された物質の星というだけのことです。
 
 
銀河系、その他○○系全部を含めても地球はかなり珍しい星なのです。
 
地球で言うならばツチノコを飼育しているみたいな(笑)
 
著しく知性に欠落している地球人を、愛しく思わない異星人は滅多にいません。
 
 
その滅多にいない宇宙人に地球が蹂躙されたことは事実です。
地球がどのようにして非物質の星になるのかは今でも流動的です。
 
 
その最大の理由が、非物質になることを怖れている地球人が多いからです。
 
私は、その怖れを解消に向かわせる宇宙規模の活動をしているだけです。