お知らせ

2021年07月30日

前投稿の続き

小学2年の時のクラスメイトが父の転勤でロス・アンジェルスに行き、中一の時に帰国しました。
 
彼はアメリカの文化を私に持ち込んでくれたのですが、
地球にはあまり興味がなくて未だに海外旅行0回の私にとっては、とても大きな影響がありました。
 
とりわけ12歳でのロックからの影響は絶大でした。
 
それからはお年玉を大きなLP購入に充てるようになったのですから!
 
意味不明なのに大好きなアルバムがありました。
 
「ジャーニー」というバンドの「エスケイプ」というアルバムでした。
 
ジャーニーは旅と訳されますが、きっと異次元旅行を意図していたのでしょう。
 
エスケイプとは脱出ですが、物質世界からの逸脱を意味していたのです。
 
41年前、しかも12歳の子供には深遠すぎるテーマでした(笑)
 
まともな文章にすると問題がある内容は、
この世では音楽や絵画で表現されていることが実に多いのです。
 
テキストの画像のようです