お知らせ

2021年06月10日

人も宇宙もエネルギー

人を骨・肉・臓器などの物質だと思い込んでいる現代人が多くいます。
 
同じように、空間に多種の星という物質が浮かんでいるのが宇宙だと考えているのが現代人です。
 
実は宇宙も人も物質ではありません。
 
表現形態が異なっているだけでどちらもエネルギーです。
 
星と人とがまるで別物であると解釈しているのは現代の地球人だけ。
 
星を読むことの本質は、物質の天体運行を調べることではありません。
 
古代遺跡は現代人には墓のように見えるのに、天文学知性の含蓄があります。
 
それは人と星とで共通する非物質エネルギーを扱っていたからです。
 
現代人はまず人が物質ではない事を認識すること。
 
宇宙や星の話をすることは、その前提をクリアしていなければ意味をなしません。
写真の説明はありません。