お知らせ

2021年03月19日

トランプ氏の何が凄いのか

昨日の続きで、トランプが大統領であった事の何が凄いのかを軽く説明しましょう。
 
アメリカ最大の産業は軍需です。
 
国家警察のフリをして常に世界中に戦争を仕掛け、どこが勝とうと負けようとアメリカは確実に儲けてきました。
 
日本にもお古を売りつけてきました(笑)
 
権力誇示が続くよう、地球外知性に対しても徹底的な排除を努めます。
 
ところがジョン・F・ケネディは異星間交流に積極的、経済の掌握までも試みた結果、たった数年で大衆の目前で暗殺された事は有名ですね。
 
トランプ氏は世界摩擦の種を次々と消し、もう世界大戦を起こせないような地球を積極的に築いたのに、殺されていないのです。
 
「カネと名誉」以外のために大国の政治家になり、これまで隠されてきた情報を・・・
 
日本の財務大臣が「アメリカの国債はもう買わない」と言っただけでヘベレケ会見を行わされ、程なく死亡ニュースが出た事件はまだ記憶に新しいでしょう。
 
ですからトランプ氏は、闇に覆われ続けてきたこの地球に光が射し始めた象徴なのです!
1人以上の画像のようです