お知らせ

何故地球は変わるのか
2019年10月05日

何故地球は変わるのか

宇宙には大きさがないとはどういう意味でしょう。今日は補足説明をします。

 

人とは非物質であることを私は繰り返し説いていますが、宇宙も実は非物質。

非物質とは物質ではありませんから本質的にサイズはありません。その人が想定・イメージしているそれがサイズなのです。

 

「人間とは死ぬ事を怖れて生きるだけのちっぽけな存在」だとイメージしている人が多いから、実際そのような人で溢れています。「とある星までは光の速さで何百年の距離だ」とか教えられているから、自由に宇宙を移動する地球人は出てこないのです。

 

「人間は可能性に満ちているし、宇宙とはそんな人間の手中にあるのだから自由になる」では、これまで通り庶民を家畜として制御できなくなってしまいますから、地球人から搾取している存在側からは決して明かされなかったこと。ところがその搾取支配層が、今世紀に入って地球から失脚し始めたのです。

 

数十年もしないうちに、地球人は本来の知的生命体としてのパワーを取り戻すでしょう。