お知らせ

日本に生まれたということ
2019年09月22日

日本に生まれたということ

私の使っているメールサーバーには毎日10件以上の英語の迷惑メールがきます。

人間以外を使っての自動送信が多いでしょうから対策のしようはあるのですが、地球人の営みを観察するのが面白くてわざと放置しています。もちろん開いたりはせず手動で削除します。

 

日本も振り込め詐欺のニュースで賑やかですが、地球人はどうしてこんなに騙し取ったりすることに熱心なのでしょう。

 

終戦後の日本でも、ドサクサに紛れて近所海外からの移民が家畜や物を盗んで売ることで計らずも活気を帯びたという事実があります。国民の人のよさにつけこんで一世紀近くも日本人から搾取し続けたのはいかがなものかとは思いますが(笑)。

 

地球のあらゆる民族は同じ大陸で勢力争いをしてきた歴史があるため、他民族の襲来から身を守って生き残ることが最大の課題でした。それで騙したり奪ったり殺したりという能力を磨いてきた者だけが生き残っているのです。だから人間の形状をしていても中身はほぼ動物。

 

それに対して日本は原則単一民族の島国。地理的条件の他にも鎖国政策を採ってきたことが手伝って撲滅される心配もなく、知的生命体らしい営みが可能な国でした。明治以前に日本にきた外国人は皆、自国と比べて日本庶民の文化的な平均レベルの高さに驚いたのです。明治以降は妙なところも国際化が進んでしまい、今では日本でも詐欺で生業を立てる人が存在するという有様。

 

それでも鍵をかけない家が地方では未だにあるし、日本の治安の良さは世界でもトップレベル。その日本に生まれたという事は、生き延びるためだけに生きている他の国の人々とは生まれてきた意味が異なるのだという事を自覚しましょう。

 

人とは知的生命体であるということを
地球中に知らしめる役目があるのです。