お知らせ

急ぐことなど何もない
2019年09月17日

急ぐことなど何もない

この世で不幸になれる法則を
お教えしましょう。

それは「こうあるべき」「あんな事は許されない」等のこだわりを沢山持つことです。

 

「何事にも無関心になれ」ということとは違います。「自分はこうである」「あの人はああである」等々の観察をすることは結構なのですが、それをコントロールしようとすることが軋轢を生むのです。戦争とは、そこが全てとなってしまうことで起きます。

 

価値観、宗教観、人生観、死生観などは同じ地球人であっても人によって異なるし、同じ人であっても時期によって異なります。肉体死を迎えてから変わる人もいます。

 

皆がそれらを経験から学ぶためにこの世に出てきたのです。それを否定していては、この世を否定することになってしまうのです。気づきのペースは人それぞれでよいのです。

よって悟りを焦ることはマヌケなこと。それは死んでからでも別の人生でも、その人の自由なのです。