お知らせ

不平不満はゆとり?
2019年08月08日

不平不満はゆとり?

今日は一月半ぶりに病院で検査をしてきました。半年前に歩けなくなって入院した時は血液検査と尿検査をして「これでよくも生きていますねぇ」と即入院となったのですが、今はだいぶ健康な人の血液と尿に近付いているようです。

 

脳幹と小脳を血管の破裂で損傷して死ぬであろうと思われたものが、生き延びたのはよいが二年半でピンチが訪れたのでした。心臓も肺も全ての臓器が作動するよう指示を出しているのが脳幹なのですが、心肺機能が止まらなかっただけでも奇跡であるとの扱いで、その他の臓器の機能がデタラメになっていたことが再び歩けなくなったことで発覚したのです。

 

死んで元々の事態から派生していることなので、考えたり話したり読んだりワープロを打ったり、ヨレヨレでも歩けるだけで充分良しとしているのです。後は他界できる日を楽しみに、今の身体で出来る事をコツコツ進めるだけです!笑

 

私が倒れた日に誕生した息子も来週で3歳を迎えます。ここまでコイツの成長を見届けることができたことも感慨深いものがあります。正直、私の三年間は不足を嘆いているヒマもなかったのです。

 

不平不満がこぼれているうちは
贅沢すぎる環境であるというだけのことなのかもしれません。