お知らせ

肉体とは無関係でどうありたいのか
2019年08月03日

肉体とは無関係でどうありたいのか

パラレルワールドなのか近い未来なのかは解りませんが、私の別の身体は最近とても強い揺れを体感しているようで、この世界の身体でも揺れを遠隔感知してしまいます。

 

唯物主義者ならば、全ての終わりを意味すると考えている肉体死。だからその引き金となる地震などの天災を怖れて騒ぐことは解るのですが、スピリチュアルな発信を普段していながら「大難を小難に」とか、なだめるような事を言っている人を見かけると「アンタ本当は唯物主義者でしょ!」とか感じてしまいます(笑)。

 

物質肉体で誕生すれば100%肉体死を迎えるのです。そのプロセスを経験するために非物質のアナタはこの物質世界に出てきたのです。死因は病気であろうと事故であろうと自然災害であろうと自殺だろうが他殺だろうが大した問題ではないのです。多くは色んな時代に色んな死に方を経験します。

 

今地震等の災害で死者が多数出た場合、問題となるのは肉体死の心の準備ができていないが故に彷徨う人で溢れかえってしまうことです。溢れた人はこの世の人にイタズラしたりということもあって、あの世もこの世も混乱してしまうわけです。

 

災害に遭わなくても物質肉体は確実に使用済みとなるわけですので、非物質としてどうありたいのかを生きているうちに決めておくことです。