お知らせ

霊的な力
2017年04月20日

霊的な力

「スゴ~イ。私、霊能力なんてまるでないんですよぉ」とか、あっさり言う人にかぎって日々が霊的な現象で溢れていたりするもの(笑)…当たり前すぎて、意識もしていないのですね。人とは、自分にはないものに憧れるのです。短距離でも長距離でも「走るのが苦手」なんて話ができている時点で、階段の昇降を含めて徒歩で移動できるだけの健康な足腰を備えているわけなのです。

よくある例ですと、「証拠はなくても、それが嘘だとわかる」「なんとなく、相手が隠し事をしている気がする」「なぜか、そうなるような予感がある」…等々。これらはいわば全部「霊能力」なのですね。一般的に女性のほうが発達しています。

唯物主義の現代社会は「万人に同じ結果をもたらす物理法則のみが真実である」という、私からしてみたらカルト宗教に毒された人々(笑)を中心に成り立っています。普通に「生霊」という言葉があるくらいですから、他界した人はもちろん肉体をもって暮らしていても、誰もが霊的な能力を発揮していたり影響を受けていることは火を見るよりも明らかなのです。

物質至上主義で言うところの「科学的根拠」などというものを示すことはできないが故、人間にとって本当に大切な事はほとんどがタブー視されていたり、闇に葬られているのです。そんなあって当然の非物質能力を、たとえ僅かであっても物質肉体である手足を動かすように活用できたのなら、現代人の悩みや苦しみの大半は消えてしまうでしょう。

重ねて言いますが、私が話しているのは「現代人の誰にでも普通に備わっている自然な非物質能力」のことです。これ見よがしな超能力・霊能力の事ではありません!決して他人を驚かせることが狙いではありません。本人も周りも穏やかに豊かになることで人生をより充実させることが目的。周りの人に詳しく説明しなければ「あの人最近ついてるよねぇ」と言われるくらいの非物質活用術です。短期的には単なる「ラッキー」で片付けられる範囲の変化であることがポイントなのです!(笑)。真剣な話、あまり急激な変化を求めた場合、必ず大きな弊害が出てしまいます。ラッキーは自分で創出できるのです!