お知らせ

思えば実現する
2020年10月10日

思えば実現する

何もなかった空間に物質を顕現させる能力をご存じですか? かつて「サイババ」という人が得意としていた業ですから、ドキュメント番組を見たことがある人もいるでしょう。

厳密には瞬間移動でしょうから、同時にどこかでは紛失という現象が伴うかと思われます。やられては困る人も出てくるわけで、あまりこの世で頻発すれば原則この世のルール違反となってしまう現象ですね。

 

7年くらい前のとある自分の事件を思い出しました。割と興味深い話かと思われるので、ここに記します。

父が他界した3日後、「無事に葬儀も終わった」との安心感から私は父が独り暮らしで使っていた戸建ての家を確認しに行きました。割と新築でしたが、他人に貸すなり売るなりする準備の為に数週前にはリフォームやクリーニングを済ませてあった物件で、父との思い出が残っているような予感がしたのです。

玄関を開けると靴箱の上に柿ピーの数パックセットがおもむろに置かれていました。父は大病で大手術をしてからというもの、酒もタバコも止めてその柿ピーをつまむことを楽しみに余生を過ごしていました。私は食べませんし買ったこともありません。扉の鍵はちゃんとかかっていましたし、業者がそんな事をするはずもありません。数日前には何も置いてなかったことを見ていた私は不思議に思ったので複数人に電話して確認しましたが、ここ数日私以外は誰も入っていなかったのです。

 

父の生前、私はこの世とあの世の違いについて躊躇なく話していました。そんな時、父は黙って聴いているだけでしたが「おい、あの世に来れば本当にこんな事もできちゃうんだぞ!」と、私には誇らしげな父の顔が見えてくるようでした。

 

思っただけで実現する、それが「あの世」の法則。その法則をどのように「この世」に応用させるのかは、個人によってだいぶバラツキがあるようですね。心配や不安を実現させている人も多いのです!(笑)