お知らせ

完遂していない計画
2020年09月09日

完遂していない計画

書籍からだけではなく、ネットからでも情報は充分に収集できる時代となりました。でもそれは「求めれば」に限った話です。

霊的なことに関心の薄い人々が主になって経済社会は構成されています。ところが、その人々も例外なく人という霊的な存在です。「知性」とは、もっと「霊性」を意味する方向にもっていく必要があるのです。すでに個性的な生き方をしている人よりも、かたいお勤めの人にこそ霊的な学びが求められているのです。人は動物ではなくて霊的な存在であるということを誰もが認識することが重要なのです。

かつての地球では当たり前なことでした。ところが今ほどに物質的価値観が蔓延してしまうと、人は霊的存在から動物にまで成り下がってしまうから大問題なのです。

 

これが、今回の人生で私が計画してきたことの概要。つまり人とは動物の一種ではなく、霊的な知的生命体であるという認識を普及させること!

だから、せっかく一度はあの世に帰ったのに、計画未遂で再びこの世に追い返さたのです(笑)