お知らせ

地球人を盲目から解放させる!
2019年10月21日

地球人を盲目から解放させる!

数日前から、倒れる前に穿いていた厚手のスボンを穿いて、歩いたりバスや電車を乗り継いだりして移動しながら長時間を外で過ごしました。

 

脳幹出血で歩けなくなってからは、良くてもスウェットパンツとかの緩いズボンしか穿けなかったので、自分一人で達成感を味わっています。
理由は、摩擦が大きいと脱ぎ穿きができないことと歩けないこと、それから下の粗相をした場合にあまりにも大変だから!笑 それがここ数ヶ月は糞尿を漏らす事もなくトイレで用を済ますことが出来ていて、思い切って健常者デビュー!みたいなものです(笑)。

まだベッドに腰掛けながらでないと着替えはできないし、相変わらずのヨチヨチ歩きしかできませんが、この日をイメージしながらリハビリを3年間続けてきた甲斐がありました。

 

先週末、私も講演を2度行わせてもらった「サトルエネルギー学会」理事からの強い勧めもあって、秋の講演大会に聴衆として参加しました。その中に「松尾みどり」さんという先輩女性の講演者がいて、地球外の星やあの世のことについて自分の言葉で講演されていたので私は興味を持ち、懇親会で色々とお話しさせてもらいました。

 

他人の著作やブログを引用して宇宙やあの世について語っている人は多くいますが、自分の体験や記憶から自分の言葉でそれらを語っている日本人には初めてお会いしたので(他国でそういう人がいることは知っています)私は今生、地球の日本に生まれてきた長年の孤独感が癒されたようで嬉しくなりました。

 

普遍的な、宇宙や知的生命体の在り方を、地球という星とこの世だけしか知らずに生きている盲目な今の地球人を啓蒙すべく、地球人のフリをしてこの世で活動している人は日本にもいらっしゃったのです。

 

今という時代が、地球の宇宙時代の幕開けであることを確信しました!