お知らせ

イベントのご報告
2018年04月27日

イベントのご報告

4/25と26、二日間連続で「非物質の自己に気付くワークショップ」を開催し、参加者の皆さんにご満足頂いて終了できました。ありがとうございます。

 

人生のあらゆる悩みや苦しみは「鏡に映る物質の肉体が自分の全てである」という思い込みや勘違いに起因しているため、非物質である自分の本質に触れることで人生のテーマが変わって行くのです。「参加者全員にそのことを充分認識してもらえた」という意味です。

 

いまだに肉体容姿にこだわって整形やファッションに夢中になっている人や、どれだけのカネを得ることができるのか?だけを重要テーマとして人生を送っている人達も存在します。いずれにしても「物質として入手可能な何かが自分の人生を豊かにするわけではない」ということを学ぶ時期が、誰にでも訪れるのです。

 

つまるところ「いかに生きるのか?」…誰にしてみても人生、この一言に尽きるわけですね。

 

今回初めて導入を試みたシャーマンドラムの鼓動が、皆さんを効果的に異次元へと誘うことを確証できたので、次回も積極的に導入してみようと思います。

 

日常的に異次元に出入りしている自分という存在を認識できたなら、固有名詞で呼ばれている肉体に付随する自分のほんの一部を絶対視することはなくなります。小さな自己認識のままで悩み苦しんでいる暇はなくなるのです。

 

そんなきっかけ作りを一緒にしてみませんか?

次回日程はまだ確定していませんが、お気軽にお問い合せください。